Wind of Emotion脳疾患リハビリデイサービス
管理者 末永 啓

「すばらしい!!」Wonderful

脳疾患リハビリデイサービスでは、脳卒中の方、パーキンソン病の方と疾患毎にグループ分けをしています。

先日、脳卒中グループの立位での集団体操(5名)中に、スタッフが新たなメニューに取り組んでくれました。高さ10センチ程の台に座り、そこからの立ち上がりの練習をしました。全員片麻痺がある方なので、低い位置からの立ち上がりは難しいのでは?と思いましたが、皆さんスッと立ち上がることができました。

勝手に頭の中で難しいと決めつけるのはやはりいけないなと感じました。

普段しない新たな体操を取り入れるとスタッフも「おっ?!」と思って注目しますし、ご利用者にとっても刺激になっているのを感じました。

すばらしい!!

2021年10月/株式会社QOLサービス
脳疾患リハビリデイサービス
管理者
末永 啓