ごあいさつ

皆さん、こんにちは!!
当社は、3つの部門「介護部門」「出版・IT部門」「教育・研修部門」から成り立っており、 各部門とも『介護福祉』に関わる仕事内容になっています。
『介護』とは、その人の生活や人生を応援することです。どの人にも心豊かな人生を送ってほしい! その人の人生が豊かになることを提供することが『介護』の本質であり大事なことだと考えています。
その人の『想い』『夢』『思い残しているもの』、それらに気づいてあげる、掘り起こしあげる、 ひいて言えば『その夢をもってもらう人になってもらう』そんな関わりを持つことが大切なのです。
当社は『感動を生むサービスの提供』を理念に掲げています。お客様が豊かで幸せな人生を送るために、 当社の3つの部門「介護部門」「出版・IT部門」「教育・研修部門」のそれぞれが想いを込め、感動を届けていきたいと考えています。
そのためには、スタッフも個々のビジョンを持ち、生き生きとした仕事ができる環境づくりが必要です。当社は、 介護現場に役立つ情報の提供と、規模は小さくても日本一のケアを提供する集団を目指して、 これからの介護分野のリーダーシップカンパニーとして頑張っていきたいと思っています。 そしてこの熱い想いは、次世代へと受け継いでもらいたいと願っています。
私たちQOLサービスは、一丸となって日本の介護を支えていきます!

メディア掲載一覧

雑誌掲載
一人ひとりが輝くレクリエーション・プログラム
中央法規出版
日経ヘルスケア2009年5月号
「自立ケアの普及目指す伝道師直営拠点で新手法を編み出す」
日経ヘルスケア2009年8月号
「訪問・通所サービスの新戦略」
日経ヘルスケア2012年12月号
「じわり広がる複合型サービスの現実」
日経ヘルスケア2013年10月号
「追い風吹くデイサービスの重度者対応」
シルバー新報2014年3月7日発刊
「連載 生き残るデイになるために(1)」
シルバー新報2014年3月21日発刊
「連載 生き残るデイになるために(2)」
シルバー新報2014年3月14日発刊
「連載 生き残るデイになるために(2)」
日経ヘルスケア2014年6月号
「激変間近!転換求められる小規模デイ」
日経ヘルスケア2014年8月号
「特集!速報2015 介護保険制度改正」
日経ヘルスケア2014年12月号
「特集!消費税増延期で激震!
どうなる2015年度介護報酬改定」

TV出演

NHK E-テレで登壇したシンポジウムの様子が放映されました。